あなたの想いをウェブで伝えるその楽しさを美緑と一緒に

お客様のホームページをより早く見つけ出してもらう方法

前回、
ホームページを作ったがお問い合わせがこない」理由として、
お客様のホームページの存在が知られていない為とお伝えしました。

 

では、どうすればホームページの存在を知ってもらえるのでしょうか。

 

結論から申し上げますと、
リスティング広告(インターネット広告)の利用がおすすめです。

 

前回お聞きしましたが、今読んで頂いているこのホームページ「美緑」、
どのようにしてお知りになりましたか?

 

「YAHOO! や Google から」
「インターネットの広告から」
「他のホームページのリンクから」
「ブログから」
「フェイスブックから」
「ツイッターから」 

 

でしたよね。

 

つまり、これらで如何に人の目に触れるかがポイントなのです。

 

なかでも誰もが利用する
「YAHOO! やGoogleから」は最も重要といえるでしょう。

 

ではどうすればよいのか。

 

当然のことですが、これらの検索エンジンでキーワード検索した時に、
上位(1ページ目)にお客様のホームページを表示させるのです。

 

上位にお客様のホームページを表示させる手段の一つとして、
SEO対策があります。

 

ただ、いずれ詳しくお伝えしますが、
一般的に時間がかかり、速効性がありません。

 

※SEOとはSearch Engine Optimization(検索エンジン最適化)の意。
 検索エンジン(YAHOO!、Googleなど)の仕組みに合わせて
 自分のサイトを修正したり、様々なホームページとリンクをはるなどして、
 検索結果で表示される順位を上げること。

 

ここで冒頭に書きましたリスティング広告の登場です。
広告枠にはなりますが1ページ目に表示させることが可能です。

 

また、
リスティング広告は、登録すればその日のうちに出すことができ、
すぐに効果を確認することが出来ます。

 

SEO対策もリスティング広告を行ってからの方が効果的となります。

 

では、
ブログ、フェイスブック、ツイッターは?

 

これらも確かに有効な手段ではありますが、
記事の更新等の維持管理にはかなりの労力と時間が必要で、
途中で投げ出すリスクが大きくなります。

 

以上のことから、
まずは、リスティング広告(インターネット広告)の利用が、
ホームページを見つけ出してもらう方法として1番早くリスクが少ないと
私は考えております。

 

それでは次回、
「ホームページにたどり着いたユーザーを虜にする方法」
をお届けします。